• plusrelax

ウェブ版鑑賞セミナーを始めましょう!

最終更新: 3月31日

こういうときですから、自宅にいながら楽しめるものを、ということで当プラスリラックスで実施しているアート鑑賞セミナーのエッセンンスをウェブ上で期間限定でやってみたいと思います。どうせなら、ただ楽しむだけではなく学びとなり役立つものを、ということで。これからしばらく、私も楽しみながらここで続けてみようと思います。気分転換にご活用ください。



さてアート鑑賞、みなさんはどうしているでしょうか? ただ好きに見ている? 本や雑誌を読むなど下調べしてから行く? きっと人それぞれでしょう。アート鑑賞に「こうでなければならない」という規則はありませんから、基本的に好き好きで結構だと思います。


そのうえでの話ですが、ちょっとしたコツを身につければ、鑑賞力がグンとアップするということがあります。さっそくやってみましょう。


下は、ウィンスロー・ホーマーというアメリカの画家の《むち打ち》という絵です。ちょっと変わったタイトルですね。まずは、この絵を素材にしてみます。絵をよく見てください。




ウィンスロー・ホーマー 《むち打ち》 1872 メトロポリタン美術館



この絵をご覧いただいて、「気がつくこと」を列挙してもらいたいと思います。どんなことでも構いません。大きなことでも小さなことでも、深いことでもしょーもないことでも何でもけっこうです。


たとえば、「この絵には子どもたちが描かれている」とか「場面は草原だ」いったことでOKです。何でもいいので、とにかく「気がつくこと」を挙げてください。


ただし、できるだけたくさん。一つ二つで満足してはいけません。この絵には、かなり多くの「気がつくこと」が潜んでいると思いますので、可能な限り書き出してみてください。それが最初のワークです。


もしよかったら、あなたはどんなことに気がついたか、下記のアドレスまでメールをお送りください。


info@plusrelax-art.com

では、まず1回目はここまでです。 このつづきは、また後日ということで。


プラスリラックス

®

アートであそぶ  | アートでまなぶ

© 2020 Plus Relax , LLC

合同会社プラスリラックス