• plusrelax

銀座メゾンエルメスの巨大な壁画


大型連休、みなさんはどうに過ごされたでしょうか? さて、連休中に銀座で見たことをちょっとご紹介。


銀座にはエルメスのアートギャラリー「銀座メゾンエルメス フォーラム」という場所があります。エルメスということで入店するだけでも気おくれしてしまうのですが、ここは誰でも気軽に無料で見ることができるようになっています。


この日も立ち寄ったところ、ビルの壁一面に巨大な絵が描かれていました。これは、開催中の展覧会「『うつろひ、たゆたひといとなみ』湊茉莉展」の作品の一部ということで、「Utsuwa」というタイトルが付けられています(たしかにビルは器ですね)。すごい大きさの絵です。


エルメスの隣には、以前はソニーのビルがありましたが、いまは銀座ソニーパークという公園になっています(2020年秋まで)。そのため、エルメスのビルの側面が見えるようになっており、それを活かした作品ということのようです。


ビルのなか(ギャラリー)からはこんなふうに見えます。


最初は内側に絵が貼ってあるのかと思いましたが、内側から見ると、絵は外側に描かれていました。いったい、どうやったんだろうと思って尋ねたところ、ビルの外側にゴンドラを吊るし、作家がゴンドラに乗り込んで描いたのだそうです。メイキング動画がアップされています。


http://www.maisonhermes.jp/ginza/le-forum/archives/904356/


絵が描かれたおかげで、エルメスのビルはふだんとはまったく異なるインパクトを放っていて、ビルだけではなく、ビルが見えるあたり一帯の空気も変わっていたように思います。アートの力ですね。


大きな建造物を使ったアートということでは、何でも梱包してしまうことで知られるクリストがいますが、それに通じるものがあるように感じました。


この巨大壁画は6月2日19:00に撤去される予定とのことです(もったいない!)。それまでに銀座方面へお出かけの際は、ご覧になってはどうでしょうか。

プラスリラックス

®

アートであそぶ  | アートでまなぶ

© 2020 Plus Relax , LLC

合同会社プラスリラックス