講座・講演・セミナー

1/3
「アートを活用した新しいまなび」
​をおとどけします

講座・講演・企業セミナー

「美術館めぐりを楽しみたいがどうも敷居が高い」「興味はあるがどう見ていいかわからない」「もっといろいろな角度から楽しみたい」等の声にお応えして、初心者・初級者のミドル・シニア層のみなさんを中心に多彩なテーマで数々の講座を実施してまいりました。
心がけているのは“主体的なまなび”。ただ受け身で説明を聞くだけに終わらず、それぞれの人に何かしらの発見をしていただき、人生の次の一歩につながる時間を提供しています。また、近年はアート鑑賞を活かした学生教育や企業研修も実施。「自分の頭で考え、自分の意見を発信できる人材」の育成にも取り組んでいます。

​これまでの講座・セミナー例

超入門! 現代アート

早稲田大学オープンカレッジで、現代アートの入門講座を実施しました。「現代アートってなに?」から始め、初心者の人にもわかりやすく、現代アートを楽しむコツやヒントを学んでいただけたかと思います。  ​(2019.10~11)

​(好評につき、来春も講座が設定されます。よろしくどうぞ)

毎日文化センター講座

​3~6月は、「ウィーン・モダン」展を鑑賞したり、東京カテドラルを見学したりし、ご参加のみなさんに楽しんでいただきました。

現在、7~11月の参加者を募集中です。詳しくは「最新の講座・講演」からどうぞ。

​親子で美術館デビュー!

​コワーキングスペースを運営するHatch Cowork + KIDs と提携して「親子で美術館デビュー!」というセミナーを行いました。

​美術館は「親子」にとってはまだまだ縁遠い場所。今後も、世のおかあさん、おとうさんを励ます企画を発信していきます。

​(2018.11)

ワークショップ

(異文化Ⅰ-A)

大正大学で毎年度春学期に行っている授業です。

アート鑑賞を通じて、主体性の涵養、合理的思考力の向上、積極性の育成、柔らかな心の醸成など多面的な人間発達を学生たちに図ってもらっています。

​現代アートの楽しみ方

​三鷹市生涯学習センターの西洋美術史を学ぶ会からご依頼を受けたセミナーです。シニアの方々に現代アートの魅力を伝えるということで、ハードルが高いかと心配しましたが、実際にやってみたら、みなさん大いにお楽しみくださり安堵しました。

​(2018.11)

アート鑑賞入門+α

ー「みる」のその先へー

青森県立美術館で実施したセミナーです。美術館が進めている「じぶん鑑賞」プロジェクトの一環で、シリーズ的に開催していただいています。アート鑑賞の基本と応用についてレクチャーさせてもらいました。

​(2018.10)

プラスリラックス

®

アートであそぶ  | アートでまなぶ

© 2019 Plus Relax , LLC

合同会社プラスリラックス